モデル化とシミュレーション

こんにちは。まだまだブラックジャックでシミュレーションしてみます。 ブラックジャックで、ディーラーは17以上になるまでカードをヒットし続けるということになっています。 そうしたら、 ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。またブラックジャックをPythonでシミュレーションしてみたシリーズです。 ディーラーのルール ブラックジャックでは、ディーラーはカードをヒットするか否かは意志ではなく ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。今回は,Pythonを使ってブラックジャックのシミュレーションをしてみます。 以前Excelでシミュレーションをしてみたものは,次のリンクにあります。 ブラックジャック ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。まだまだ待ち行列のプログラムに手を加えていくことにします。 Pythonで待ち行列での待ち時間を調べてみた | 情報科 いっぽ まえへ! 前回との変更点 待ち行列の長さ ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。今回も待ち行列をPythonで扱っていきます。 前回までは,Pythonで待ち行列の様子をシミュレーションするものでしたが,今回はどのくらいお客さんが待つかを調べてみま ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。前回は待ち行列で窓口の個数を2個にしました。 せっかくプログラミング言語で書いているので,窓口の個数を可変にしてみます。 前回との変更点 実は,たいして変更しないで作れ ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。前回に続き,待ち行列をPythonで書いてみることにします。 復習 窓口が2個になったときのシミュレーションした場合について,以前取り上げました。 表計算ソフトウェアで ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。そういえば、待ち行列のシミュレーションのプログラミングを忘れていました。 というわけで、Pythonで書いてみることにします。 Excel版のリンク 以前書いたExce ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。前回の乗り物の待ち時間のシミュレーションについて,もう少しだけ補足をします。 待ち時間の集計 はじめに待ち時間の集計をします。 以前に取り上げた普通の待ち行列との違いは ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。そういえば,待ち時間のシミュレーションを書いていたことをすっかり忘れていました。 生徒が自力でシミュレーションできたわけではなく,結構手を入れてシミュレーションしたので ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。 前回はテキサスホールデムポーカーで役ができる確率を取り上げました。 今回は,そのスプレッドシート内に作った式を載せます。 トランプをシャッフルする はじめにトランプを ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。前回は,トランプで5枚のカードを引いたときの役ができる確率を求めました。 実は,調べていて気になったことがあります。 テキサスホールデムという遊び方があり,その場合の役 ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。 今回はポーカーです。ロイヤルフラッシュを出したいという願いをもってシミュレーションしたグループがありました。さて,出せたのでしょうか。 役と5枚引いたときの確率 実は ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。前回に引き続き,ブラックジャックを考えてみます。 テーマは「A」を持っているときに,ヒットした方がよいのか,スタンドした方がよいのか,これらに違いがあるのかを調べてみよ ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。乱数を使ったモデル化とシミュレーションの例を紹介します。 2016年の授業で,生徒がグループ活動で考えたアイデアを基に記事を書いています。 2016年はアメリカ大統領選 ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。今回は高校生が考えたモデル化とシミュレーションを取り上げます。 前回までで、待ち行列のシミュレーションを行いました。 その中で乱数を扱っていましたが、それを使って宝くじ ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。引き続き、表計算ソフトウェアでシミュレーションの話題を取り上げます。 今月は待ち行列のシミュレーションをシリーズとして続けてきました。 この内容を授業でどのように扱って ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。まだまだ待ち行列を取り上げます。 並び方を変える 前回までは1列に並んで空いた窓口に並ぶ方式で、待ち行列の様子をシミュレーションしました。 ところがスーパーでは、レジご ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。まだまだ待ち行列を続けます。 窓口が2個で待ち時間が減るのなら、さらにもう1個増やして3個にすれば、待ち時間が減るんじゃね?というノリで窓口3個バージョンを作ってみます ...

モデル化とシミュレーション

こんにちは。まだまだ待ち行列のシミュレーションをしていきます。 前回までの食堂は、お客さんの立場からすると待ち時間が長いことが問題でした。 そこで窓口を増やしてみることにします。 ...